ナイトブラと言っても様々な種類が多く販売されています。どのナイトブラが良いのか選ぶのにも困るほどです。そこでナイトブを何十種類も試してきた中でお勧めのできるナイトブラをご紹介!特徴や締め付け具合など詳細にご紹介します。ナイトブラ選びに迷ったらぜひご覧ください。
ナイトブラ比較サイトランキング形式でご紹介! > ナイトブラ > ふんわりルームブラは湘南美容外科クリニックと共同開発された商品

ふんわりルームブラは湘南美容外科クリニックと共同開発された商品

ナイトブラとは思えないほど可愛らしいデザインなのが今回ご紹介するふんわりルームブラです。女性の間でも大人気で、このナイトブラは湘南美容外科クリニックとシーオーメディカルが共同開発のすえ誕生した商品なんです。ちなみに、シーオーメディカルはふんわりルームブラの販売元です。

 

ナイトブラといっても、やっぱり可愛いデザインのものを身に着けておきたいものですよね(^^♪ しかも!ナイトブラとしてもきちんと効果のあるものを選びたい。
 

そんな女性のわがままを叶えてくれる理想的なナイトブラなのがこの「ふんわりルームブラ」なんです。

 

そこで、今回は湘南美容外科クリニックとシーオーメディカルが共同開発した「ふんわりルームブラ」をご紹介致します。

 

ふんわりルームブラは湘南美容外科クリニックと共同開発された商品

 

湘南美容外科クリニックと共同開発

湘南美容外科クリニックは、全国81拠点に85院もある大手美容外科クリニックです。リピーター率も90%以上もあり多くの患者から満足を得ています。2018年度だけで、なんと186万人以上も来院しているということです。

 

施術は、豊胸手術から・二重まぶた・わきが・多汗症・シミ取り・ほうれい線治療・大陰唇たるみとりなど多岐にわたります。

 

そんな女性の身体を知り尽くした湘南美容外科クリニックとシーオーメディカルが共同開発して作り上げたナイトブラがふんわりルームブラなんです。

湘南美容外科クリニックと共同開発

 

そのため、デザインは可愛いと大評判はもちろん、細かいところまでこだわって作り上げられたナイトブラです。

 

たとえば、外側を向いた離れ気味のバストの方でも、胸の中央にバストをあつめて、谷間をメイクできるようにフロントに3段ホックがもうけられています。この3段ホックにより、ホールド力を調整でき、バストの谷間までメイクすることができるんです。

 

また、生地には、ゲルマニウム・チタン・銀が配合されています。

 

ちなみに、ゲルマニウムは、ブレスレットやネックレスなど多くの製品に使用されています。肩こりや血行を良くする効果があるという理由から、ネックレスの材料としても使われているんです。その他にもゲルマニウムの効果には、老廃物を除去するデトックス効果やダイエット効果もあると言われています。

 

嫌な汗臭は雑菌と汗が結びつくことで発生します。この銀(Ag)はその臭いの原因となる様々な細菌を微量で殺菌する効果があるため嫌な臭いを発生させません。一方で人間には無害であることが分かっています。

 

さらに!チタンは緊張や筋肉の疲労をほぐしたり、肩こりの予防や解消、血液の流れを良くするなどの効果があります

 

どうですか、細部まで女性のことを考えぬいたナイトブラでしょう。

 

もちろん、ワイヤーは使用されていません。ワイヤ-が使用されていると、ワイヤーが胸に当たったりして睡眠の邪魔になりかねないからです。

 

ふんわりルームブラのカラーは、ボルドー、シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック、ネイビー、アクアブルー、ホワイト、モカベージュ、ラベンダー、アンティークグリーン、アンティークブルーと11種類もあります。これだけのカラーがそろっているナイトブラは他にはありません。

 

ふんわりルームブラ

 

サイズも6種類あり豊富です。ナイトブラ選ぶでもっとも重要なのがサイズです。というのも、サイズがバストと合わないとナイトブラの効果が発揮できないからなんです。

 

ナイトブラがバストより大きいと、バストの横流れを防ぐことができません。そのため、バストアップには欠かせないクーパー靭帯を傷つけたりしてしまう可能性があります。それに、バストの型崩れも防ぐことができなくなってしまうんです。

 

逆に、ナイトブラがバストより小さすぎるとホールド力が強くなり睡眠の妨げになってしまうことがあるんです。

 

ですから、ナイトブラのサイズが豊富なものが良いんですよ。

 

これらのように、女性の身体を知り尽くした湘南美容外科クリニックがナイトブラの開発に携わっているので、これだけのヒット商品になったんですよ(^^♪

 

ふんわりルームブラの購入はこちら>>>

 

 

 

同ジャンル・関連ページ


error: Content is protected !!